Rotary Axis Inspector


IBS Precision EngineeringのRotary Axis Inspectorは独自の技術により開発した測定システムです。5軸加工機の回転テーブルに取り付けたマスターボールの動きを5軸加工機の輪郭制御機能により自動追従するTRINITYプローブで、マスタボールの中心点座標の位置を測定します。測定された結果を付属のソフトウェアで解析する事により回転軸が本来あるべき位置からの誤差や回転軸と直線軸の直角度誤差などが表示できます。

 

カタログダウンロード

Rotary Axis Inspector
.pdf
Download PDF • 3.04MB
 

特長

■短時間での測定が可能

■簡単なセッティングと操作

■高精度な測定が可能

■回転軸の位置誤差を3次元で測定











h-gb03.png

その他製品一覧

Other Products