モデル ECL150


モデルECL150は高性能でありながらコンパクトでマルチチャンネルに対応している渦電流型変位センサです。エンクロージャに最大8チャンネルまで搭載が可能なため、多点での測定や位置検出にご活用いただけます。複数のエンクロージャを接続する事により、チャンネル数をさらに増設することも可能です。

コンパクトなエンクロージャであるため、システムへの搭載や組込みが容易です。

 

カタログダウンロード

モデル ECL150
.pdf
Download PDF • 1.73MB
 

特長

■優れた直線性と高い分解能

■ユーザーによる調整が不要

■マルチチャンネル対応(最大8チャンネル)

■LEDインジケータによるセンサ位置表示

 

主な仕様

■測定範囲:0.5mm~15mm

■出力分解能:0.002%

■直線性:0.2% F.S.

■応答周波数:250Hz, 1kHz, 10kHz, 15kHzに切替え可能

■使用温度範囲:4~50℃

■使用湿度範囲:95%以下(結露なきこと)

■耐水規格:IP64(ドライバ)、IP67(プローブ)

■出力電圧:±5V

■供給電源:12~24VDC、2.5W(1-2ch)、3.5(3-4ch)、4.5W(5-6ch)、5.5W(7-8ch)

 

主なアプリケーション

■加工中の加工機やワークの熱変位測定

■移動体の位置決めや加工ワークの位置検出

■水中や油中での変位測定や位置検出

■振動体などのダイナミック計測

■高温測定対象の変位測定(200度*)

詳細はアプリケーションをご確認下さい



加工中の熱変位測定


位置検出


部品の姿勢/位置検出


液体中での変位測定


 

測定範囲と測定対象

センサ部に交流磁場を発生させているため、測定対象には広い面積が必要なります。測定対象に必要な面積の概算は以下の通りです。

測定対象面積(平面):センサ径の約3倍

センサ径が大きいほど測定範囲を広くすることができます。











 

詳細仕様


 

多彩なプローブ

センササイズは2mm~50mm径が標準としてラインナップされております。形状は円筒型またはネジ型が用意されており、お客様の取付け状態応じて選択していただけます。

センサプローブは全てIP67またはIP63の耐水等級に対応しています。高温環境に対しては、標準で125℃、カスタムで200℃まで対応しているため、様々な環境下での変位測定および位置検出、制御用途でご活用いただけます。


h-gb03.png

その他製品一覧

Other Products